TESOLについて

  • HOME »
  • TESOLについて

TESOL CELTA ▸ CELT-S ▸

TESOLとは

TESOLとは、Teaching English to Speakers of Other Languagesの頭文字をとった略語です。
TESOLは、英語を母国語としない人に対する「英語教授法」を専門的に学ぶ、学問分野のことをさします。TESOLというテストや資格があるわけではありません。
たとえば、会計学を学ぶ、経済学を学ぶ、と同じように、TESOLを学ぶというように使われます。

TESOLコースとは

TESOLコースは、海外をはじめ、日本の大学または、英語教育機関などで受講が可能です。
TESOLコースは、コースを提供している教育機関が独自に入学基準や評価基準を定めています。
コースには、英語学校などで数週間学ぶものから、本格的に学位を取得するものまで様々あり、いわば、英語を教える人のレベルを見極める際の一つの指標となります。

CELTAとは

CELTAとは、The Certificate in English Language Teaching to Adultsの略語です。
イギリス、ケンブリッジ大学の英語認定機構が認定している英語教師の為の資格で、年間約1万人以上の受講者があり、国際的に最も知名度が高いと評価されています。

日本では、英語のネイティブスピーカーであれば資格を問わず採用されることが未だ多いのが現実ですが、世界中の英語学校では、このCELTAを持っているか、または大学で英語教授法の専攻をしているかが、教師を採用する際の必須条件となる、非常に重要な資格です。

TESOLコースとCELTAの違い

CELTAは、イギリスのケンブリッジ大学英語検定機構による厳しい認定を受けた教育機関のみがコースを開講することが可能です。
カリキュラム、受講期間、受講条件、トレーナ(CELTAを教える教師)の資格等、全てにおいてケンブリッジ大学英語検定機構の条件に沿ってコースが成り立っています。
TESOLは専門機関の認定の必要はなく、独自のコースの開講が可能です。


〒650-0038 神戸市中央区西町36
三菱UFJ信託銀行神戸ビル9階
TEL 078-331-0944 電話受付 9:00~17:30 土日祝除く
メールは24時間受付ております
 
   "レクシス語学学院は、INAC神戸レオネッサのランゲージトレーニングサプライヤーです。"      

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP