Short Courses

小・中・高英語指導向け短期プログラム

Short Coursesについて

Short Coursesは、ケンブリッジ大学英語検定機構認定の小学校から高校の英語講師向けの英語指導スキルプログラムで、全てオンラインで完結できる短期集中スキルアップコースです。

CELT-SやCELT-Pの受講を考えている講師の方、特定の教授法を学習したい方、英語講師を目指している方、コミュニカティブアプローチの教授法を学びたい方などに適した短期のコースです。

「英語4技能」を指導するスキルをさらに向上することが出来ます。6種類の中からご自身の学びたいコースを選択できます。

コース修了後は、ケンブリッジ大学英語検定機構からの修了証が発行されます。

コース開始日

随時スタート可能

受講方法

100%オンライン受講

受講条件

  • Intermediate +(中級レベル+) 、IELTS 5+、TOEIC 600
  • 現役の講師/教師である必要はありません。

資格&修了証書

  • ケンブリッジオンライン学習終了後、Cambridge Assessment Englishより証明書
  • 課題等すべて終了後、LTTC Japanより修了証書

コース構成

  • Cambridgeのオンライン学習ツール
  • 授業視聴:ケンブリッジ大学英語検定機構が認定した当校トレーナーによる授業ビデオ
  • Peer Observation Tasks:同僚の授業見学もしくはビデオ視聴し、評価
  • ポートフォリオタスク:オンライン学習の理論に沿った課題

コース開始日

随時スタート可能

受講方法

100%オンライン受講

受講条件

  • Intermediate +(中級レベル+) 、IELTS 5+、TOEIC 600
  • 現役の講師/教師である必要はありません。

コース構成

  • Cambridgeのオンライン学習ツール
  • 授業視聴:ケンブリッジ大学英語検定機構が認定した当校トレーナーによる授業ビデオ
  • Peer Observation Tasks:同僚の授業見学もしくはビデオ視聴し、評価
  • ポートフォリオタスク:オンライン学習の理論に沿った課題

資格&修了証書

  • ケンブリッジオンライン学習終了後、Cambridge Assessment Englishより証明書
  • 課題等すべて終了後、LTTC Japanより修了証書

小学校教員・ 小学校教員志望向けコース

コース1:Classroom Management for Young Learners (小学生対象の教室経営)

様々なレッスン構成を用いて、生徒の良い授業態度を保つことや、教材とスペースを最大限に活用し、生徒の集中力を高めることを学びます。生徒に効果ある肯定的なフィードバックの与え方や生徒の注意を引き付け、保持するための技術を身につけます。

コース2:Developing Creativity in Young Learners (小学生の創造力の養成)

学習者の創造性を促進する学習者中心のアクティビティとプロジェクトワークの取り組み方や、学習者の独創性を広げるための適切な教材を考えます。

コース3:Developing Collaboration with Young Learner (生徒間の協力を促す学習)

学習者が教室で英語を最大限に活用するために、積極的に協力し、作業ができるチームワークを用いたアクティビティの効果的な使用方法を学びます。

コース4:Developing Critical Thinking with Young Learners (ages 6 -11)(小学生のクリティカルシンキングの育成)

言語を学ぶスキルと問題解決策考える力を養うスキルに有 益なアクティビティを探し出し、語学授業でクリティカルシンキングの育成を促進します。

コース5:Using Technology with Young Learner (小学生対象に用いるテクノロジー)

小学生がテクノロジーを利用しながら語学授業の範囲を広げ、充実させるために学習者中心の新しいアイデアを用いた学習支援と学習強化を図ります。

コース6:Teaching Primary CLIL (CLIL小学生の指導)

CLIL型学習(Content and language Integrated Learning:内容言語統合型学習)の方法論 と目的の探求、CLILの設定に基づく計画、アクティビティと評価の統合で、小学生に自信をもってCLIL型学習を提供します。

中高等学校教員・中高等学校教員志望向けコース

コース1:Teaching Communicatively (コミュニケーションの指導)

コミュニケーション言語教育(CLT)の重要な概念を探求します。コミュニケーション能力、CLTの特徴とアプローローチ方法、CLTでの教師の役割、および一般的なコミュニケーションアクテビティなど。

コース2:Introduction to Understanding Assessment (評価方法理解(入門)

文法の知識とそれを教えるための技術を重点的に学びます。教室で応用できる新しいテクニックを習得しながら、意味、形式、発音、およびスペルの観点から文法を分析する能力を養います。

コース3:Introduction to Teaching Grammar (文法指導(入門)

文法の知識とそれを教えるための技術を重点的に学びます。教室で応用できる新しいテクニックを習得しながら、意味、形式、発音、およびスペルの観点から文法を分析する能力を養います。

コース4:Developing Speaking Skills (スピーキングスキルの向上)

学習者が第二言語のスピーキング力をつけるための指導力を向上させます。話し言葉の性質、話し方の正確性と流暢さの違い、Spoken Interaction (言葉のやりとり)指導法、 スピーキングアクテビティの授業運営と準備などを学びます。

コース5:Teaching Mixed Ability Classes (混合能力クラスの指導)

すべての生徒に適切なレベルの課題を提供するための発案や混合能力クラスを運営するための技術を学びます。教材を利用して混合能力クラスに適応させるための指導方法を見出します。

コース6:Developing Listening Skills (リスニングスキルの向上)

教室での様々なリスニングアクテビティの重要性を探求します。トップダウン・ボトムアップリスニング手法や様々なサブスキル訓練方法でリスニングの効果的な授業を計画します。

Short Coursesを受講する理由

小学、中高生が英語を習得する為に必要な要素を理解し、それに対応する指導スキルを向上させることができる。
すべての学習者が、効果的に英語力を身に付けるための指導力を養うことができる。
Peer Observation Tasksを通じ、他人の授業を評価する事により、自身の授業を見直すことができる
ペアティーチングに関する自信をつけることができる
ケンブリッジ大学英語検定機構から、コース修了証の取得が可能。
小学、中高生が英語を習得する為に必要な要素を理解し、それに対応する指導スキルを向上させることができる。
すべての学習者が、効果的に英語力を身に付けるための指導力を養うことができる。
Peer Observation Tasksを通じ、他人の授業を評価する事により、自身の授業を見直すことができる
ペアティーチングに関する自信をつけることができる。
ケンブリッジ大学英語検定機構から、コース修了証の取得が可能。

受講生の声

CELTA 英語教師を目指す

CELT-S 大阪私立教員

CELT-S 和歌山私立教員

“教員採用試験の高校英語の模擬授業に備えて、コミュニカティブアプローチを用いた教授法の理論と課題に取り組むことにより、自分の模擬授業の幅を広げたいと思い受講を決めました。”

料金

¥25,000

1コース25,000円

お申込み方法

ご希望のコースが決まりましたら、本ページのお申込みボタンよりお申込みください。
お申込み用紙を受領後、請求書をメールにて返信致します。